プールは、同じ方向に泳ぐスイマーがぶつかったりしないように
コースがきちんと区切られています。

ここではコースロープについて紹介をしていきます

コースロープとは、プールのレーンをはっきりと区切るためのカラフルなロープです。

価格はピンキリで安いものなら25mの学校プール用で1本1万円台、
高いものなら50mの競技プール用で20~40万円近くすることもあります。

価格差によって機能や役割が違っています。

なんのためにどんなものを求めているのか、よく考えましょう。
間違いのない選択をしていただければと思います。

プールのコースを区切る目的はいろいろありますが
主なものを挙げると次の3つになります。

  • 見た目のわかりやすさ
  • 波を消して他の競技者への影響を少なくする
  • スイマーへの情報提供

見た目のわかりやすさとは、そのままですが
「このエリアが第〇コース」と分かりやすくなります。

また、コースロープには波を打ち消して、
他のスイマーの波に影響されにくくする効果もあります。

情報提供とは、たとえばスイマーへ「あと5m」を示すため、などです。

ざっくり言えば、よいコースロープを使ったほうがいい施設順は、下の通りです。

公認プール > スイミングクラブ等 > 学校プール

その順に、具体的にはどんなコースロープが使われるか見ていきたいと思います。

 

公認プールで使うコースロープ

公認プールでは日本水泳連盟の規格に沿ったものを使う必要があります。

もっとも厳しい条件です。

  • フロート(コースロープに付いている浮き)の直径が80mm以上
  • カラー(緑色のフロートがあること)

両端は緑色のレーン、中央は黄色、その間は青色のコースロープにする必要があります。
また、波を打ち消す消波性能や割れにくさ、メンテナンスのしやすさもポイントになります。
(上記を満たしているものはたいていOKですが)

下の商品がよく使われています。

値段は50mのもので定価20万円~40万円ほどです

両端から 緑 → 青 → 黄色 のコースロープになっています。

 

スイミングクラブ・フィットネスクラブで使うコースロープ

スイミングクラブ、フィットネスクラブ等では規格が決まっているわけではありませんが

メンテナンスのしやすさや見た目の問題で、まり安すぎるランクのものは使われません

下の商品がよく使われています。

値段は50mのもので10万円~20万円ほどです

こちらはスイミングクラブのプールの様子です。

 

 

学校プールで使うコースロープ

もっとも安価なものを使われているシーンが学校のプールです。
授業で使うだけなら色や波を消す性能もほぼ気にされません
水泳部がある中学・高校・大学では別ですよ。

25mで2万円~6万円ほどのものが多く使われています。
水泳に力を入れている学校はより公認用に近いものを使われるケースもあります。

下の商品がよく使われています。
この商品のように、1個のフロートが長いと割れたものだけ交換する場合でも安くすみます。

 

こちらは学校での水泳大会の様子です。

 

 

コースロープの掃除は必要?

コースロープはぷかぷか水に浮いていますよね。
ふと「掃除いる?」と気になったことはありませんか?

メーカーに問い合わせました。
コースロープに「日ごろの掃除」という概念は無いそうです。

汚れがつかないことはないのです。
ただ、汚れやすいというわけでもないです。
マメに掃除をしたり除菌をしたりすることは労力に合いません。

ワイヤーからコースロープをすべてはずして洗剤で洗って…。
大変ですね。

なお、フロート(浮きの部分)が割れたらそのフロートだけを交換します。

また、汚れ方はプールの仕様にもよります。
水をあふれさせているプールと水をためているプールがありますね。

水をあふれさせているプールの方がコースロープは清潔です。
水面がもっとも汚れが溜まりやすいからです。

※メンテナンスしているプールもあるかもしれません。
次亜塩素酸ナトリウムを薄めて消毒などです。

ただ当社の知る範囲には無いですね。
メーカーの担当も「うーん そういうところもあるかもしれない」と言っていました。
日常的に消毒しているのはとても珍しいケースのようです。

 

競技別コースロープの選びかたまとめ

  • コースロープにはレーンを区切る・消波・情報提供の目的がある
  • 本格的な水泳競技に使うプールほどよいコースロープが必要
  • 割れるとケガにつながるのでときどきは確認を

当社は体育機器を扱っております。
お役に立てることがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

保存

Last Update: 2021-05-27  

2021-05-26  競技別ナレッジ  
Back To Top