グラウンドで砂や埃の飛散を防ぐには、次のようなものがよく使われます。

冬季はグラウンドが凍ることを防ぐ融雪剤として使われることもあります。

グラウンドの防塵用品

防塵、融雪に使われるものには、塩化カルシウム、塩化マグネシウム(ニガリ)があります。どちらもほぼ同じ用途に向けた製品なので手に入りやすいものをご利用ください。

塩化カルシウム

created by Rinker
讃岐化成
¥1,636 (2021/08/02 13:44:31時点 Amazon調べ-詳細)

塩化マグネシウム

created by Rinker
小西利七商店
¥987 (2021/08/02 13:44:31時点 Amazon調べ-詳細)

使い方

スコップやカラの牛乳パック使って撒くことが多いです。

下記はダンノ製作所から発売されているニガリ散布用の散布機です。散布範囲が広いならこういった専用の器具を活用されます。

製品が異なると成分が異なります。基本的な使い方は同じだとしても注意書きはしっかりと読むようにしてください。

目に入った場合は15分以上の流水での洗浄が必要です。その後医師の手当てを受けてください。飲み込んだ場合、皮膚に付着した場合も、速やかな吐出・流水での洗浄後に医師の診察を受ける必要があります。

塩化カルシウムは金属を錆びさせることがあり、撒く場所にそういったものがないかどうか注意が必要です。

散布量の目安

  • グラウンドなどの防塵・・・ 800g/1平米
  • テニスコートなどの締固め・・・ 1.2kg/1平米
  • 薄い氷や新雪の融解・・・ 50~80g/平米
  • 厚い氷や固まった雪・・・ 100~150g/平米

状況や気温によります。上記を目安として、調節してください。

 

Last Update: 2021-05-27  

2021-05-24  製品ジャンル  
Back To Top