屋外競技場や学校にはグラウンドの水たまり問題がつきもの。ぬかるんだグラウンドを使える状態に戻すには時間がかかって面倒ですが、専用のスポンジを用意してけばスムーズにグラウンド利用が再開できます。

コートブラシや普通のスポンジでも可能ですが、スポーツメーカーから出ているものだと吸水性もありサイズも大きいので貴重な時間の短縮になります。

専用品には、こういったものがあります。グラウンド専用吸水製品「たまらん」

スポンジには取っ手が付き、バケツには網が張ってあるので、冬の寒い運動場でも水に手をつけずに済みます。

こちらも参考にしていただければと思います。

Back To Top